上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GunZ THE DUELは無料のオンラインTPS(三人称視点ゲーム)です。アイテム課金方式をとっており、有料アイテムをレンタルしない限り無料で遊べます。

公式サイト(※IE専用)

デモムービー1
(wmv)
デモムービー2(wmv)

私はGunZが日本でのサービスを開始した時期にこのムービーを見て、「こいつら中にスーパーボールでも入ってるんじゃないの?」とか言ってたのですが、今ではROに費やしてた時間のほとんどをGunZに費やしているヘビープレイヤーになってしまいました。

オンラインFPS(TPS)をGunZで初めて触ったのですが、これはスポーツに近いですね。GunZを始めて二週間ほどは手首から先を中心とした、普段使わない筋肉が筋肉痛に悩まされました。今ではGunZ筋もそれなりに育ち円滑にプレイできていますが、日々のトレーニング(プレイ)は欠かせません。

さて、GunZのクライアントプログラムはダウンロードできましたか?出来たら次に進みましょう。
[GunZ入門1]の続きを読む
スポンサーサイト
Googleがまた面白そうな事をしています。

Google Homepage API

 どうやらGoogleのパーソナライズドページで利用する、webガジェット(Module)を開発するための仕組みらしい。試しにアナログ時計モジュールとGoogleMapsを利用した天気表示モジュールを追加してみました。

googlep


まぁ私自身がpersonalized googleページをほとんど利用していないので、これがプラットフォームとして賑わうのかというと微妙な線だとは思う。何となくNingに通ずる部分があるような気もするけれど、Ningアプリケーションほど大掛かりなものではなく、もっと軽くて気軽な小物を想定しているみたいだし色々状況は違うか。

肝心のyahooもつい先日、Konfabulator改めYahoo! Widgetの新版をリリースしています。

米Yahoo!、ウィジェット実行環境の新バージョンを無償配布開始

しかしこのタイミングの合致は狙ったものなのか偶然なのか。
 Ajaxとは、Asynchronous・JAvaScript・XMLの略です。通常のwebページが、1ページ丸ごとの単位でサーバ・webブラウザ間通信を行うのに対して、Ajaxを用いたwebページでは必要な情報だけを、Javascriptを使いXMLという形式で通信し、既にwebブラウザで表示したページ内に組み込む事が出来ます。

 という説明でAjaxを理解できる人ばかりならば、今のAjaxという言葉はもっと正確で、原理的な言葉のままでいられたのでしょう。XMLではなくHTMLやJSONで通信を行っているページには、別の適切な言葉が定着し、(AHAHとかね)AsynchronousでもXMLでも無いけれどダイナミックに動くだけのページがAjaxと呼ばれる事も無かったのです。

 しかし、実際には「これがAjaxだ」と言って誘導されたGoogleMapを目にし、「なるほど。こういうぐりぐり動くのがAjaxか。凄いね。」という理解を経て、脱紙芝居的でFLASHを用いていないものが、つまりAjaxとなったのです。

 私自身は、言葉は正確で厳密たれという思想を、あまり強くは持ち合わせていないため、今の意味でAjaxが浸透してしまっても別に良いと思っています。webページが全てホームページと呼ばれるようになったからと言って、世間一般へは大した弊害は無いでしょう。分かる人同士の会話で、下手にAjaxやホームページという言葉を使うと恥をかくというだけの話です。
copyright © 2005 The elephant vanishes all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。