上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは何?


RSS Panel(本家)を元に作った、今いるページに対するdel.icio.usRSSを表示するgreasemonkeyスクリプトです。

delpanel.jpg


ユーザ名からは各ユーザのdel.icio.usページへリンクが張られています。

使用上の注意


対象サイトを"http://*"のままにしていると、ページを一つ見るたびにdel.icio.usへRSSを取りに行くので、使うときだけGreasemonkeyをONにするとdel.icio.usに優しいかもしれません。当然、今表示しているサイトのURLもdel.icio.usに送信しているので気になる人は気にして使ってください。HatebuPanelと併用する場合は、306行目ぐらいにパネルの表示位置に関する記述があるので、そこをいじってよろしくしてください。(私はleft:80px;)あと、RSS PanelのライセンスがGPLらしいのでGPLらしいですよ。

今後


・とりあえずRSS Panelのソースをちゃんと読む。
・不具合の修正
・タグ情報も表示する。

既知の不具合


・iframeに対してもパネルを作ってしまう。
・スクリプトをUTF-8で記述しないと日本語が化けるが、UTF-8で記述するとインストールに失敗する。
・表示しているサイトのCSSでPanelのCSSが上書きされる事がある。

インストール方法


1.greasemonkey拡張を導入してください。
2.下記のリンクを右クリックしてInstall User Scriptを選びインストールしてください。

del.icio.us Panel0.01インストール

3.上記のリンク先をファイルとして保存して、greasemonkeyユーザスクリプトフォルダに既に保存されているdeliciouspanel.user.jsファイルを上書きしてください。

del.icio.us Panel Changelog:


version 0.01
-最初のリリース
スポンサーサイト
遂に課金装備に手を出しました。

タウン・・DM

ずっと、見た目故にAP37の紙装甲に甘んじていたのですが(別に何かの修行というわけではない)やはりAPの差とHPボーナスは大きいようで、戦績も割りと底上げされた感があります。

これまではブレイカー7とブレイカー6の二丁SGがメインだったのですが、重量の関係もあり最近はミニック567MK-?*2+サブにアベンジャーというのがデフォルトになっています。

というわけで久しぶりにクランのメンバーとのタイマン

ファクトリー・・O vs G

タウン・・O vs G

ステーション・・O vs G
久しぶりにROのエントリ。昨年末からGunZ一色で、GvぐらいしかまともにROしていません。SSもありません。

今回の雇い主はCD連という事で、Gv開始前のベースも賑やかに、久しぶりの戦争らしい空気が漂っていました。(最近は大所帯でのGvがあまりなかったので)

暇防衛を予想しつつ、無人のB1をさっくりと落としてER防衛に入った所、鷹連という所が攻めてきました。(なんで鷹なの?浦島状態)恐らくEMCを利用した道騎士連隊に間断なく切り込まれ、一時間半ほど防戦を続けるが、これが結構いっぱいいっぱいの状況が延々と続く。

割と雷鳥が狙われてくる事が多く、数回雷鳥が落とされていた。重くてSWが出ないという悲鳴がギルチャに流れていたのを覚えている。一枚目のロキが消え、二枚目のロキをWPまで前進させ、その間にEMCで復帰させ、体勢を立て直すというパターンで何とか均衡を保っていたが、金ゴキ・ゴス持ちと聞く某WSに二回ほどWIZ陣地に張り付かれた。これらは恐らくジョークで凍った所への阿修羅で排除している。

しかし、三回目は処理の報告がギルチャに流れてこない。フルコートだと判断して、私自身は切り込んでくる道騎士の鎧脱がしに専念していたが、最後まで排除の一報は流れてこず、そのまま徐々にERは制圧されていった。

ハイドで最後までERの隅に潜ってはいたものの、時間切れかサイトか、ハイドが解けさっくりと排除。「制圧ー」という鷹連の号令は確認したものの、Vへ転進する事に。しかしWPをくぐると、そこは鯖キャンだった。

del.icio.us Panelも作りました。作りましたが、今はdel.icio.usがメンテナンス中なのかRSSを返してくれないのでまた明日。

del.icio.us PanelとHatebu Panelを併用すると、どっちがどっちだかという問題があるので、faviconを表示するようにしました。

Hatebu Panel0.0.2

今はdel.icio.us PanelとHatebu Panelを併用しているのですが、この感覚はyakalikeに近いものがあるかもしれません。(yakalike使ったこと無いけど)

hatebupanel2.jpg


はてブにコメント機能ではなく、対象ページを基点にした明確な掲示板機能が実装されて、その掲示板への書き込みAPIも公開されて、Hatebu Panelからそこへポストできればライブ感があって中々面白そうという妄想。

これは何?


RSS Panel(本家)を元に作った、今いるページに対するはてなブックマークRSSを表示するgreasemonkeyスクリプトです。書き込み等もしたい場合はこちらを使うと良いかもしれません。

はてなブックマークの付いているページの場合
hatebupanel1.jpg


ユーザ名からは各ユーザのはてなダイアリーへリンクが張られています。
hatebupanel2.jpg



はてなブックマークの付いていないページの場合
hatebupanel3.jpg


hatebupanel4.jpg



使用上の注意


対象サイトを"http://*"のままにしていると、ページを一つ見るたびにはてなへRSSを取りに行くので、使うときだけGreasemonkeyをONにするとはてなに優しいかもしれません。あと、RSS PanelのライセンスがGPLらしいのでGPLらしいですよ。

今後


・とりあえずRSS Panelのソースをちゃんと読む。
・不具合の修正
・タグ情報も表示する。

既知の不具合


・ブックマークされているページでも、たまに空のRSSがはてなから返ってくる。
・iframeに対してもパネルを作ってしまう。
・スクリプトをUTF-8で記述しないと日本語が化けるが、UTF-8で記述するとインストールに失敗する。

インストール方法


1.greasemonkey拡張を導入してください。
2.下記のリンクを右クリックしてInstall User Scriptを選びインストールしてください。

Hatebu Panel0.02インストール

3.上記のリンク先をファイルとして保存して、greasemonkeyユーザスクリプトフォルダに既に保存されているhatebupanel.user.jsファイルを上書きしてください。

Hatebu Panel Changelog:


version 0.02
-faviconの表示を追加

version 0.01
-最初のリリース
JSONの何がありがたいのかと言うと、私が理解している範囲だと大きく二点があります。

一つはRSS等と違い、パースしなくてもJavascriptからそのまま使用できるという事。もう一つは、RSS等をJavascriptで取得しようとした場合、外部のドメインからは基本的に取得ができないのに対して、JSONは外部のドメインからそのまま取得できるという事。

前者にも後者にもJSON以外の解決方法もありますが、直にJSONを利用した場合ほど手軽には行かないでしょう。webサービス等でJSON形式のデータが公開されていれば、サーバサイドのプログラミング環境を持っていなくても、Javascriptのみで様々な事が可能になります。

JSON+Javascriptで作成されたサービスの例
Amazon最速検索β

1.自分のブログのエントリを片っ端からdel.icio.usに登録する。
2.del.icio.usに登録したエントリには「myblog」等の専用のタグを付けておく。
3.http://del.icio.us/feeds/json/username(ユーザ名)/myblog(専用タグ)/にアクセスすればmyblogのJSONフィードが取得できる。

ブログにポストするのと同時に、del.icio.usに登録するようなgreasemonkeyスクリプトがあると楽かもしれません。まぁXML2JSONにRSSを食わせてもいいんですが、del.icio.usを使うとタグやらを付加したフィードが手に入るので、それはそれでよろしいかと。エントリーのサマリーは手に入りませんが。
ちょっと前にチャレンジ・レスポンス認証と、そのクラックの可能性についてエントリを書いていたのですが、del.icio.us/popularを眺めていると似たような話が出ていました。

Password Cracking with Rainbowcrack and Rainbow Tables

前もって、パスワードに使われているかもしれない文字の組み合わせのハッシュ済みテーブルを用意しておき、(Rainbow table)それとハッシュ済パスワードとを比較する事で元になったパスワードを推測する方法をRainbow crackと呼ぶようです。(ちょっと自信無し。)

で、問題はsalted hashesで無ければ極短時間でクラックできるとあるんですが、ソルトってなんでしょう。軽く調べた感じではパスワードと乱数を組み合わせてハッシュする時、この乱数の事をソルトと呼ぶようなのだけれど、これってチャレンジ・レスポンス認証に組み込めるものなのか今一明確なイメージが掴めない。

ソルトを入れる事で、単純なパスワードでも実質的には複雑で強固なパスワードのように振舞わせられるのは解るのだけれど。求む識者。
via del.icio.us/popular

Massively Multiplayer Pong


知らない人のために説明をすると、Pong(ポン)は歴史上で初めて一般的に知られるようになったビデオゲーム。日本のファミコンにおけるスーパーマリオ、世界のビデオゲームにおけるPongと言った所でしょうか。Massively Multiplayer Pongではこれをマルチプレイで永遠に楽しめる。

どんなものなのかは実際にリンク先を見てみるのが早いでしょう。現在のスコアは赤チーム:9830点 vs 青チーム:10619点。ボールを一回、相手陣営に叩き込むごとに1点加算なので、接戦のようでいて気が遠くなる点数差です。

あなたの使命は劣勢の赤チームを勝利に導き続ける事。

「OpenDocumentフォーマット」はオフィス環境の何を変えるのか? (1/2)


[ツール]→[オプション]で、[読み込みと保存]→[全般]にある“XML形式でサイズを最適化する”のチェックをオフにしておくと、改行とインデントにより読みやすいファイルとして出力される。


知らなかった。今まさにOpenDocumentで帳票を出力するための作業をしていて、改行無しのcontent.xmlと格闘していた。もっと早く知っていれば・・。

作っているのは、

webのフォームからデータを入力

MySQLに格納

集計した数字を埋め込んだ帳票(OpenDocument)をダウンロード

みたいなもの。

帳票自体はOpenOffice2.0で作成して、それをZIP解凍。できたファイル一式をサーバ上に置いて、content.xmlだけPHPで動的に生成する感じ。PHPのコードにほとんどそのままごっちゃりヒアドキュメントでcontent.xmlを埋め込んでいます。たぶんもっとスマートにやる方法があるのだろうけれど、とりあえずの所は特に不便も無いので問題なし。
copyright © 2005 The elephant vanishes all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。