上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンホー、MMORPG「ラグナロクオンライン」不正ツール対策としてPerlプログラムとの同時起動を遮断


いや、まさか久しぶりのRO絡みのエントリをこんな事で書くとは思わなかった。不正ツールでperlが利用されるケースが多いという事で、今回の対策となったようなのですが、これはwinnyでの個人情報流通等に対して、winny対策ツールが産まれた(売り出された)時と同じく、根本的な対策になっていないという問題があります。

ただ、両者ともに根本的な対策にはなっていないのだけれど、とりあえずの効果はある程度あると私は考えています。どうせROプレイヤーでperlの実行環境がある人自体、極少数だと思うので運営会社としては大したデメリットもありませんし。

コスト対効果で考えると、人力で不正ツールに対応して得られる成果と、今回のこれで得られる成果では後者の方に分がありそうな気もします。(根本的に不正ツールで、どの程度perlが利用されているか等の実態を知らないのであれなんですが)

Plaggerユーザに関してはお気の毒様です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 The elephant vanishes all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。