上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忍者&ガンスリンガー詳細判明!『RO』フィゲルアップデートレポート
ガンスリンガースキル一覧

少しずつ精度の高い情報も出てきたので、考察の微調整や修正等。
まず記事の中でガンスリンガーに関する要点は以下の通り。

・ダメージに関連する能力値はDEX
・グレネード系と非グレネード系の持ち替えは手間がかかる
・フリップザコイン最大スキルレベルの5でも10枚貯めるには少し時間がかかった(結局30回以上試行した)
・ハンドガンの基本ASPDは135?
・ショットガンの基本ASPDは65?
・スプレッドアタックはモンスターを指定して使用
・ガトリングガンの基本ASPDは135?
・グラウンドドリフトはモンスターの足元に直接設置することもでき、その場合は瞬時に爆発


■考察
・グレネードの位置づけ
例えば非グレネード系列(バレット弾使用)からグレネード系列(スフィア弾使用)に持ち帰る場合は、

バレット弾の装備解除

非グレネード系列武器とグレネード系列武器を入れ替え

スフィア弾の装備

という3アクションが必要になる。これはグレネードの立場が少し微妙になるかもしれない。武器自体の持ち替えはショートカットで可能だが、一番最初の現在装備している弾を解除する操作は、ショートカット操作が不可能なんじゃないだろうか。

実際問題として許容範囲の手間かどうかは、実装されてみないと良くわからない。

・フリップザコインの効率
「最大スキルレベルの5でも10枚貯めるには少し時間がかかった(結局30回以上試行した)」という事で、1試行あたりにかかる時間は実際に実装されてみない事にはわからないが、そこそこの手間になりそう。

10枚で30回(以上)ということは、適当な見積もりで4枚で12回程度という事になる。コインを四枚消費して一分持続のインクリージングアキュラシーを常時というのは少し厳しそうな気もする。

実際の運用としては、狩り前に10枚ストックしておき、MH等での緊急回避用に使用、行動時間の空きをフリップザコインで埋めて補充していくような流れになるだろうか。ブルズアイ+グレネード狩りというのも少し厳しいのかもしれない。

・マッドネスキャンセラー
コイン4枚消費で15秒持続。MHでの緊急回避にデスペラドやスプレッドアタック等の範囲スキルと組み合わせて使う?

・アジャストメント
命中率低下は、元々命中率余剰のケースが多いと思われるのであまりデメリットにはならない事が予想される。コイン消費も2枚と比較的軽いので、意外と使い勝手はいいのかもしれない。

・クラッカー
HF並の高スタン率であれば、コイン消費も1なのでMHでの緊急回避に使えそう。

・ダスト
被弾した敵は5セル吹っ飛ぶとの事。クセが強そう。

・ショットガン
基本ASPD65?通常攻撃がスプラッシュになるとの事で、SGの氷割りや共闘稼ぎにいいのかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 The elephant vanishes all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。