上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は半VIT近接アサクロがGvにおいて、際立った活躍ができる場面は三つあると考えています。

(1)エンペブレイク(EB)
(2)防衛ラインでの阿修羅的運用
(3)ロキ潰し

今回は(3)のロキ潰しとアサシンクロスのステータスについて考えていきます。(1)と(2)についてはまたの機会に。
 ロキ防衛とは、WP上に「ロキの叫び」を置くことで攻め手側のアクティブスキル使用を封じ、これに足止めとなる「私を忘れないで」や味方前衛を配置し、大魔法等による一方的な攻撃を加える防衛方法です。

転生パッチ以前、理論的には有効な戦術だと認識されてはいたものの、要となる「ロキの叫び」の極端な発動率の悪さから決して主流の防衛方法だとは言えませんでした。しかし転生パッチ以降発動率が劇的に改善された今では、主流の防衛方法となっています。

2月20日のGv@ses(当時のエントリ)

攻めの戦術と防衛の戦術は交互に発展します。当然ロキ防衛の攻略方法も多数考案されてきました。その中の一つが、アクティブスキルに頼らず驚異的な攻撃力を発揮できる、バーサクLKとEDPアサクロの集中攻撃によってロキダンサー、バードを倒すという方法です。

EDPアサシンクロスがロキを潰す方法は主に二つあります。一つは当たり前の事ですが、ダンサーかバードを倒す事。そしてもう一つが

25%の攻防(ダンサー・バードwiki)

合奏スキルには、演奏者がMHPの25%を超えるダメージを一度に受けると演奏が中断されるという制限があります。この中断-再開の間に味方の無詠唱SGやブラギスクリーム等を発動できれば、ダンサー・バードを落とせずとも、一気に防衛ラインを突き崩す足がかりとなりえます。ロキ雷鳥に献身がかかっていた場合、まずクルセをどつき殺す必要はあるのですが、考慮すべき要素として良いでしょう。

さて、毎回の事ですがROratorioでシミュレートしようと思います。ロキ崩しにはどんなステータスが、どんな武器が有効なのか。

まずバード・ダンサー/クラウン・ジプシーのMHPがどれぐらいなのかについてです。
装備をソリッドTバイタルバイオリン、+8キャップ(馬)、オペラ、+7フォーマルスーツ(アンフロ)、+8バックラー(タラ)、+8マフラー(レイド)、+8ブーツ(マーター)、スポアネックレス*2に固定で合計DEF48となります。

Lv99/50,STR5+2,AGI9+11,VIT99+10,INT31+5,DEX90+19,LUC1+4のダンサー・バードのMHP=9654
Lv94/60,STR1+6,AGI1+12,VIT99+11,INT32+4,DEX86+21,LUC1+4のクラウン・ジプシーのMHP=10948(Lv99時MHP12043)

転生後VITカンスト、ベース94以上でこれだけ装備が揃っているという極例外を除けばだいたいMHPは10Kが最大だと思えば良いでしょう。その25%で一撃2500ダメージが一つの目標となります。
今回は仮シミュレートの対象として、中型・人型・DEF48のゴブリンリーダーを使用します。(FLEEがちょっと高いのでQM状態に、LUCを下げるため呪いになってもらう)

対して、アサシンクロス。
武器は+8CDBlジュル、+7裏切り者、+8HyDBlジュル、+8TBdグラ&+10QBlマインの四種類。
ブレス、グロ、何らかの属性付与を有りとして(IAについては忘れないでを考慮して無し)、ステータスについては以下の二種類を用意します。

(A)Lv94/60,STR92+20,AGI55+15,VIT68+2,INT1+11,DEX35+17,LUC1+44
(B)Lv94/60,STR82+20,AGI55+15,VIT58+2,INT1+11,DEX16+17,LUC58+44

この二つは私がどちらを選ぶか最後まで悩んだステータスパターンです。もちろん他にもステータス配分を調整した選択肢はあります。

シミュレート結果

lokis.jpg


秒間ダメージを見ると(B)+7裏切り者の4519がトップに、(B)+8CDBlジュルの4101が二位となっています。

25%の攻防の方は結構ギリギリの線が多いため微妙な所ですが、いくつか分かった事もあるので見ていきましょう。

・レイド貫通の重要性
レイドを貫通できない場合、今回のシミュレートの数字が全て*0.8になってしまいます。ダメージ効率自体ももちろんありますが、25%の攻防においてもこの*0.8は大きいものがあります。ぜひ何かしらの属性付与をしていきましょう。

・ロキ潰しにおける二刀
(A)(B)どちらのステータスタイプにおいても二刀のダメージ効率が一番低くなっています。その上、ロキ雷鳥にSWがかかっている場合はASPDの遅さもデメリットとなります。

・25%の攻防における中断成功率

(A)(B)どちらにおいても、+7裏切り者のクリティカルによってほぼ確実にロキを中断させられるようです。今回用意した二種類のステータスパターンにおいては+7裏切り者一択で良いようです。

私のアサクロは
(A)のステータスで育てることにしました。(B)ぐらいLUCがあるとBOSSとクリクリじゃれにいくのにも楽そうなんですが、通常の狩りがHIT不足であまりに辛そうだったので(A)にしました。(A)はSTR補正装備無しブレス無しでSTR100に、(B)はSTR90になるように調整してあります。(A)でも若干DEX不足になりそうではあるんですが、ニンブル*2+リンゴでDEXを9稼げれば何とかなりそうです。(そもそも転生前はDEX40でやってたし)

ちなみに(A)でベースが98になるとVITが補正混み80で、ゴスペル込みで夢のVIT100が狙えるようになります。FLEEはベース94の時点で木琴混みで225。亀地上も何とかなりそうです。
コメント
この記事へのコメント
大幅な内容の修正
ちょうどシミュレータの仕様変更が入ったようなので、内容を大幅に変更。
2005/06/30 (木) 02:05:31 | URL | oubakiou #-[ 編集]
いつも拝見させていただきます。ただいまオーラアサシンやっててスキルステの配分にまよっていてGvメインでやっているので今回のステパターンAはほぼおなじでありました^^。タイヘン参考になる考察ありがとうございます。これからも後輩アサシンXの為の貴重な資料があればお願いいたします。
2005/07/05 (火) 18:48:57 | URL | 赤影 #-[ 編集]
ありがとうございます。早くアサクロでのGvレポートを上げられるよう精進します。
2005/07/05 (火) 19:44:01 | URL | oubakiou #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 The elephant vanishes all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。