上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMware・CentOS・Apache・MySQL・PHP・Git



「喫茶店プログラミング」のための環境構築(VMwarePlayer + CentOS5.5+Apache2.2.3+MySQL5.5.8+PHP5.3.5+Ruby1.8.7+おまけ)
を参照。

Samba



CentOS上でVimやらEmacsやらで開発するならこれで終了ですが、Windows上のEclipseから開発したいので、何らかの形でWindowsからCentOSのファイルを触れるようにしなければなりません。VMwareToolsのファイル共有機能を使って繋げる方法もありますが、私の環境だと何か動かなかったので、下記を参照してインストール・設定。

VMware×CentOS×Samba windowsから開発できる環境を作ろう

Eclipse



All in One Eclipseをダウンロードしてインストール。最後にEclipseからGitを操作するため、Egitプラグインをインストールして終了。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 The elephant vanishes all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。