上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Googleがまた面白そうな事をしています。

Google Homepage API

 どうやらGoogleのパーソナライズドページで利用する、webガジェット(Module)を開発するための仕組みらしい。試しにアナログ時計モジュールとGoogleMapsを利用した天気表示モジュールを追加してみました。

googlep


まぁ私自身がpersonalized googleページをほとんど利用していないので、これがプラットフォームとして賑わうのかというと微妙な線だとは思う。何となくNingに通ずる部分があるような気もするけれど、Ningアプリケーションほど大掛かりなものではなく、もっと軽くて気軽な小物を想定しているみたいだし色々状況は違うか。

肝心のyahooもつい先日、Konfabulator改めYahoo! Widgetの新版をリリースしています。

米Yahoo!、ウィジェット実行環境の新バージョンを無償配布開始

しかしこのタイミングの合致は狙ったものなのか偶然なのか。
コメント
この記事へのコメント
widgetとgadgetを素で取り違えて書きました。まぁ、gadgetでもいいか。そっちのが個人的にしっくりくるし、MSのもgadgetという名前らしいし。

http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/pdc2005_01/pdc2005_01_02.html
2005/12/15 (木) 22:40:30 | URL | oubakiou #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 The elephant vanishes all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。